10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【越谷】満員御礼!特別講演を開催しました!

2013/04/22
4月13日(土)に、越谷キャンパスで「生涯学習のススメ―文教大学に行ってみよう―」を開催しました。
この講演会は、第Ⅰ部に野島正也学長による「生涯学習」について、第Ⅱ部に岡田斉人間科学部教授による「夢をみること」について、二部構成で進行されました。
定員200名を超える294名の方々にご来場いただきました。


第一部 「学ぶ」ということ    文教大学長  野島 正也

野島学長

野島学長2

◆講義内容◆
1.「学び方」について
  ①一人で学ぶ ②仲間と学ぶ
2.「学ぶ」とはどういうことか
  人間至る所「学び」あり~見て学び、やって学び、教えて学ぶ
3.興味・関心が視野を開く
  「人生を貫く情熱」(オルポート)と「キャリア・アンカー」(シャイン)


「学ぶ」という言葉は簡単に使ってしまう言葉ですが、実はそれには深い意味があるのです。
野島学長は分かりやすい具体例を提示しながら説明されていました。
頭に?を浮かべていた参加者の方々も、分かりやすい例を聞いた途端に納得した表情を浮かべていたのが印象的でした。
“自分はどう生きるのか”“自分には何が必要か”“得たものをどう生かすか”を考えることが「学ぶ」ことに繋がるのだそうです。
一生勉強、それが大切なのだと再認識できたお話でした。



第Ⅱ部 「夢見の心理学 なぜ人は夢を見るのだろうか?」
                                  人間科学部教授  岡田 斉


岡田先生

岡田先生2

◆講義内容◆ ※パワーポイントのタイトル一覧
1.夢って、何?
2.Nielsen(2003)の睡眠時の精神活動の4つのレベル
3.夢・夢見・夢想起
4.夢の心理学的研究の歴史
5.メアリー・カールキンスの研究
6.フロイトの精神分析と夢の研究
7.REM睡眠の発見
8.睡眠時の脳波
9.REM睡眠の時に起こっていること
10.活性化―合理化
11.夢見の逆学習説
12.フロイト VS ホブソン
13.そもそもREM睡眠の時だけ夢見るの?
14.夢がなくなった?
15.夢見=REM睡眠 NO!!
16.第3の主張:夢見の神経認知理論
17.夢をありのままにとらえよう
18.ウイリアム・ドムホスさん
19.実験室での覚醒から得られた大人の夢の内容
20.夢の実態とは
21.夢は記憶を反映する
22.夢の意味は夢主にしかわからない


誰もが必ず見ている「夢」について考える講義でした。
夢とは何なのか、学者によってそのとらえ方が違ってきます。
同じような考えの学者もいれば、ある学者のとらえ方を真っ向から否定する学者など、考えは様々です。
夢とは何か、決定的な答えはないのだそうです。
夢を見る=脳の活性化が起きている、またREM睡眠時には10数個の夢を見ているなど、とても興味をそそられるお話が盛り沢山でした。
悪い夢を見たからといって必ずしも悪いことが起きるわけでもなく、毎日のように夢を見るからといって病気というわけでもありません。
夢とは自分の心そのもので、自ら見た夢について考え、そしてポジティブにとらえることが大切なのです!



* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …


先日、特別講演時に行った受講者アンケートの集計が終了しました。
たくさんの記入があり、とても嬉しい限りです。
第Ⅰ部での意見としては、「野島学長の生涯学習についての話をもっと聞きたかった」「学ぶことについて改めて考えさせられた」など数多くのご意見・ご感想をいただきました。
第Ⅱ部での意見としては、「気になっていた分野だったのでとても勉強になった」「夢のメカニズムが分かった」など数多くのご意見・ご感想をいただきました。
その中でも特に多かったのが、「野島学長の「学ぶ」ことについて、岡田先生の夢についてのお話をもっと聞きたい」というものでした。
今回の参加者の皆さんはとても向上心の高い方々のようで、質疑応答の際に鋭い質問を投げかけていらっしゃいました。
アンケートを総括してみますと、ほとんどの参加者の皆さんが今回の特別講演に大変満足したと回答してくださいました。
中には厳しい意見もありましたが、しっかりと受け止めてよりよい講演会を目指して頑張っていきたいと思います。

たくさんのご来場、誠にありがとうございました。
またのご来場を心よりお待ちしております。





≪いわい≫

15:45 (越谷)講座の様子 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。